教有りて類無し

子曰わく、教有りて類無し。(衛霊公第十五)

しのたまわく、おしえありてるいなし。(えいれいこうだいじゅうご)

【訳】
先師が言われた。
「人は教育によって成長するもので、初めから特別の種類はないのだ」
※人に教育は大事だが、貴賤老幼(きせんろうよう)の別はない。

11月10日、今日の論語一日一言です。

”教育で人は違ってくる”と論語コンプリートにあります。

学ぶしかないということでしょうね。

どんなことからも学びというものはありますが意識がないとまた同じことの繰り返しですね。

失敗からでも成功からでも些細なことからでも学ぶということが大事。

死ぬ間際まで学びなのでしょうね。

今日も一日がんばります。