学は及ばざるが如くする

子曰わく(しのたまわく)、学は及ばざるが如くするも(がくはおよばざるがごとくするも)、猶之を失わんことを恐る(なおこれをうしなわんことをおそる)。(泰伯第八)

先師が言われた。
「学問は常に及ばないような気持ちで求めていくが、なおその気持ちを失いはしないかと恐れる」

6月3日の論語一日一話。

「日々油断して学問を怠らない」と論語コンプリートにあります。

常に継続することが必要なんですね。

昨日のレーザー加工機ではありませんが、継続しないとすぐに忘れちゃいます。

油断大敵ですね。

人間の勉強を忘れるとすぐに感情や欲に流されてしまいます。

孔子様ですら恐れるという学ぶ姿勢。

常に持ち続ける努力も必要。

今日も一日がんばります。