君子は言を以て人を挙げず

子曰わく、君子は言を以て人を挙げず、人を以て言を廃せず。(衛霊公第十五)

しのたまわく、くんしげんをもってひとをあげす、ひとをもってげんをはいせず。(えいれいこうだいじゅうご)

【訳】
先師が言われた。
「君子は、言うことがよいというだけでは人を挙げ用いないが、その人の言うよい言葉は捨てない」

10月27日、今日の論語一日一言です。

”君子は見た目だけでは判断しない”と論語コンプリートにあります。

言葉だけはいいんです。

偉そうなことをいうんです。

しかし、行動がともなわないんです。

毎日論語を読んでもどんだけ自分の中に落ちてくるんでしょうか。

現実となるとバタバタとしている。

あれもこれもやりたい。出来ない。

この時期はほんとにそう思います。

今日も仕事をがんばります。