人能く道を弘む

子曰わく、人能く道を弘む。道、人を弘むるに非ず。(衛霊公第十五)

しのたまわく、ひとよくみちをひろむ。みち、ひとをひろむるにあらず。(えいれいこうだいじゅうご)

【訳】
先師が言われた。
「人が道を広めるのであって、道が人を広めるのではない」

11月1日、今日の論語一日一言です。

”道(道徳)は自分次第である”と論語コンプリートにあります。

たしかにそうです。

自分自身がどうあるべきかとうことですね。

人がどうこうではないんですよね。

しっかりとそのことを考えて今日も一日がんばります。