子曰わく君子は言に訥にして、行に敏ならんと欲す。(里仁第四)

しのたまわく、くんしはことばにとつして、おこないにびんならんとほっす。(りじんだいよん)

【訳】
先師が言われた。
「君子はたとえ口重くても、行いはキビキビしようと思うものだよ」

3月9日、論語一日一言、今日の言葉です。

”口にするのは少なくして、実践することを心がける”と論語コンプリートにあります。

口がうまくなるというのは訓練で意外と出来るようになるものです。

しかし実践、実行になるとなかなかできないものですね。

言葉数を減らし行動することが大切です。

自分は行動できているでしょうか。

出来ていない。

タイムマネジメントの重要性を感じます。

今日も一日がんばります。