7月12日の今日の論語一日一話です。

冉有問う、聞くままに斯れ諸れを行わんか。子曰わく、聞くままに斯れ諸を行え。(先進第十一)

ぜんゆうとう、きくままにこれこれをおこなわんか。しのたまわく、きくままにこれこれをおこなえ。(せんしんだいじゅういち)

伊與田覺先生の解説です。

冉有が尋ねた。
「聞いたらすぐに行おうと思いますが、どうでしょうか」
先師が答えられた。
「すぐに行いなさい」

昨日の続きですが、”人の性格に応じた教え方が必要である”と論語コンプリートにあります。

冉有の場合はすぐに行いなさいと孔子様はのべています。

昨日の子路さんは突っ走るタイプで冉有さんは考え込んで行動できないタイプの人なのでしょうね。

人を良く観察しなければなりませんね。

何か人に教える時にはその人を良くみてうまく教えることが必要なんですね。

今日も一日がんばります。