11月30日、今日の論語一日一言です。

磨すれども磷がず。(陽貨第十七)

ますれどもうすろがず。(ようかだいじゅうななn)

【訳】
「ほんとうに堅い物は、いくら磨いても薄くはならない」
※信念のある人はどんな抵抗、障害があってもくじけたりすることはない。

”諫言には誠実対応する”と論語コンプリートにあります。

真に白いものは、いくら塗っても黒くはならないともあります。

しっかりと自分自身をもって客観的に自分を見つめていくことが大切ですね。

集団の中に入ると、自分を見失うこともあります。

しかし、正しいことは常に一つしかありません。

基本は家族を大事にする。会社を大事にする。地域を大事にする。

今日も一日がんばります。