2月2日、今日の論語一日一言です。

子曰わく、学びて思わざれば則ち罔く、思うて学ばざれば則ち殆し。(為政第二)

しのたまわく。まなびておもわざればすなわちくらく、おもうてまなばざればすなわちくらし。(いせいだいに)

【訳】
先師が言われた。
「学ぶだけで深く考えなければ、本当の意味がわからない。考えるのみで学ばなければ、独断に陥って危ない」

”人からよく学びつつ、自分でもよく考える”と論語コンプリートにあります。

学ぶというのは難しいものです。

自分に落とし込まなければ、本当の学びをえられないのは事実ですね。

どんなに勉強しても深く考える時間がないとまったく意味をなさないですし、行動しなければ本質はわかりません。

学んで満足していては、家族や会社の人に申し訳ありませんね。

学べることに感謝しつつ、学んで考える時間をつくり、考えてばかりで偏っていかないように人の意見をよく聞くことが大切ですね。

今日も一日がんばります。