必ずや狂狷か

子曰わく、中行を得て之に與背せずんば、必ず狂狷か。狂者は進みて取り、狷者は為さざる所有るなり。(子路第十三)

しにたまわく、ちゅうこうをえてこれにくみせずんば、かならずきょうけんか。きょうしゃはすすみてとり、けんしゃはなさざるところあるなり。(しろだいじゅうさん)

【訳】
先師が言われた。
「中道を歩む人と交わることができなければ、必ず狂狷の人と交わりたい。狂者は、高い目標に向かってまっしぐらに進もうとするものであり、狷者は、節操が固く、悪いことは断じて行わない者だからである。

9月5日、今日の論語一日一言です。

”せめて中道の理想に近い者と一緒に歩みたい”と論語コンプリートにあります。

中庸の人が周りにいるでしょうか。

考えてしまいます。

狂者、狷者。こういう人はどちらかというといるように感じます。

志の高い人や正しい行いの人と共に学ぶことは大事です。

しかし、目指すところは中庸なんですね。

今日も一日がんばります。