徳を知る者は鮮なし

子曰わく、由、徳を知る者は鮮なし。(衛霊公第十五)

しのたまわく、ゆう、とくをしるものはすくなし。(えうれいこうだいじゅご)

【訳】
先師が言われた。
「由(子路の名)よ、本当に徳を会徳している者はすくないねえ」

10月11日、今日の論語一日一言です。

本当の徳は何か。

善の心、正義の心。

徳のある人に人は集まるということもあります。

義、勇、仁、礼、誠、名誉、忠義。

武士にあこがれてしまいますね。

今日も一日がんばります。