6月25日の論語一日一話です。

子曰わく、後生畏るべし。焉んぞ来者の今に如かざるべきを知らんや。(子罕第九)
しのたまわく、こうせいおそるべし。いずくんぞらいしゃのいましかざるをしらんや

先師が言われた。
「青年は恐れねばならない。将来彼らが今のわれわれには及ばないと、誰が言い得ようか」

自分より若い人の中にも素晴らしい人はたくさんいますね。

というか素晴らしい人だらけです。

自分自身、若いのにすごいとか思う年にもなっているんですね。

でも、若くして出来るからすごいんじゃなくて、実は出来るからすごいと思うのであります。

スポーツなどはすごい人がたくさんいますね。

がんばって東京オリンピックでも金メダルとってほしいと思います。

すごい人だらけに感謝して今日も一日がんばります。