12月17日、今日の論語一日一言です。

子張曰わく、・・・君子は賢を尊びて衆を容れ、善を嘉して、不能を矜む。(子張第十九)

しよういわく、・・・くんしはけんをたっとびてしゅうをいれ、ぜんをよみしてふのうをあわれむ。(しちょうだいいじゅうく)

【訳】
子張が言った。
「私が先師から聞いた所とは違います。先師は「君子は賢者を尊びながら一般の人をも包み込み、善人を褒めながら無能な人をもあわれむ」」

”人との交わり方”と論語コンプリートにあります。

賢い人を尊敬して関わり合い、能力の低い人も同情しながら関わり合いなさいということ。

すべては人間関係から発生しますから、どんな人とも基本的には交わらないといけませんね。

世の中にはホントにいろいろな人がいます。

自分と比較することすらどうかな~と思いますが。

人はそれぞれに違いがありますから。

良いところを見つける努力が必要かもしれません。

今日も一日がんばります。