君子道に貴ぶ所の者三(くんしみちにたっとぶところのものみっつ)。容貌を動かして(ようぼうをうごかして)、斯に暴慢に遠ざかり(ここにぼうまんにとおざかり)、顔色を正しくして(がんしょくをただしくして)、斯に信に近づき(ここにしんにちかづき)、辞気を出して斯に鄙倍に遠ざかる(じきをだしてここにひばいにとおざかる)。(泰伯第八)

「およそ為政者の在り方に大事なことが三つあります。立居振舞いは荒っぽくなく、また人を見下したりしないように、顔色を正してまこと心を表すように、言葉に気をつけて俗悪にならないようにすることが大切でございます。」

為政者とは最高権力者とありますが、上に立つ人ということでしょうか。

論語コンプリートには礼が大切とあります。

仁とは内面的なこと礼は外面に表れるものとあります。

仁も礼も思いやり。

今日も一日がんばりましょう。