12月11日、今日の論語一日一言です。

子曰わく、君子義以て上と為す。君子、勇有りて義無ければ乱を為す。小人、勇有りて義なければ盗を為す。(陽貨第十七)

しのたまわく、くんしぎもってじょうとなす。くんし、ゆうありてぎなければらんをなす。しょうじん、ゆうありてぎなければとうをなす。(ようかだいじゅうなな)

【訳】
先師が言われた。
「君子(上に立つもの)は正義を第一とする。君子が勇敢であって正義がなければ反乱を起こす。小人(下々の者)が勇敢であって正義がなければ盗みをするようになる」

”義のない勇は危ない”と論語コンプリートにあります。

義が先に立つということですね。

正しさがあっての勇気でなければならない。

正しいとは何かを考えることが必要ですね。

仁は人の心なり。義は人の路なり。

まずは正しい心。これは正しいのかと自分に問うことが必要なんですね。

今日も一日、がんばります。