君子は諸を己に求む

子曰わく、君子は諸を己に求む。小人は諸を人に求む。(衛霊公第十五)

しのたまわく、くんししょをおのれにこのむ。しょうじんはしょをひとにもとむ。(えいれいこうだいじゅうご)

【訳】
先師が言われた。
「君子は、自分を反省して過ちがあれば、まずその原因を自分に求めるが、小人は人に求める」

10月25日、今日の論語一日一言です。

”君子は何事も自分に原因あると反省する”と論語コンプリートにあります。

過ちは全て自分の責任です。

問題、障害はすべて自分に責任がある。

そう何度言い聞かせても人のせいにしてその場を回避したいというのは人間の防衛本能なのでしょうか。

その心が無くなればいいのにと思う事もあります。

自分が解決すべきことしか自分に起ることはないのに。

今日も一日がんばります。