1月31日、今日の論語一日一言です。

子貢、君子を問う。子曰わく、先ず行う、其の言は而る後に之に従う。(為政第二)

しこう、くんしをとう。しのたまわく、まずおこなう、しかるのちのこれにしたがう。(いせいだいに)

【訳】
子貢が君子のあり方について尋ねた。
先師が答えられた。
「まず実行して、言葉はその後だ」

”行動でしめしてから語る”と論語コンプリートにあります。

先ず行う。

年をとり経験が増えると行動するより先に言い訳の言葉が浮かびますね。

なぜなんでしょうか。

出来る人はまずやってみる。だめならかえてまたやってみる。

いわれた通りにやってみる。

これが出来ませんね。

どんなことことにも始まりというものがありますから前に進んでみるしかありませんね。

今日も一日がんばります。