君子は人の美を成す

子曰わく、君子は人の美を成し、人の悪を成さず。小人は是に反す。

しのたまわく、くんしはひとのびをなし、ひとのあくをなさず。しょうじんはこれにはんす

【訳】
君子は、人の美点を伸ばし、人の悪い所は抑えようとするが、小人はその反対である。

8月7日、今日の論語一日一言です。

論語コンプリートには”他人のよいところを素直に認めたい”とあります。

本当に人ことはよく見えます。

しかもどちらかというと悪いとこばかりです。

人のあらさがしがいつからうまくなるのでしょうね。

良いところ見なければいけません。

分かってはいます。

でもなかなか実践となると難しいものです。

ところどころで気づく自分を持ちたいものです。

今日も一日がんばります。