9月7日、今日の論語一日一言です。

子曰わく、君子は事え易くしてば説ばしめ難し。之を説ばしむるに道を以てせざれば説ばざるなり。其の人を使うに及びては之を器にす。(子路第十三)

しのたまわく、くんしはつかえやすくしてよろこばしめがたし。これをよろこばしむるにみちをもってせざればよろこばざるなり。そのひとをつかうにおよびてはこれをうつわにす。(しろだいじゅうさん)

【訳】
先師が言われた。
「君子は仕えやすいが喜ばせにくい。君子を喜ばせるには、正しい道にかなっていなければ喜ばない。そして人を使うには、個々の長所に応じた使い方をする」

”君子は人をうまく使うが、簡単には喜ばない”と論語コンプリートにあります。

何の役でも、上に立つ人間は周りをよく見て適材適所に振り分けることが大切ですね。

リーダーになるというのはすべての事から学ぶ姿勢必要。

君子の行ないをしっかりと見て勉強しようと思います。

今日も一日がんばります。

写真と本文の関係性はまったくありません(笑)