君子は事え易し

子曰わく、君子は事え易くしてば説ばしめ難し。之を説ばしむるに道を以てせざれば説ばざるなり。其の人を使うに及びては之を器にす。(子路第十三)

しのたまわく、くんしはつかえやすくしてよろこばしめがたし。これをよろこばしむるにみちをもってせざればよろこばざるなり。そのひとをつかうにおよびてはこれをうつわにす。(しろだいじゅうさん)

【訳】
先師が言われた。
「君子は仕えやすいが喜ばせにくい。君子を喜ばせるには、正しい道にかなっていなければ喜ばない。そして人を使うには、個々の長所に応じた使い方をする」

9月7日、今日の論語一日一言です。

”君子は人をうまく使うが、簡単には喜ばない”と論語コンプリートにあります。

正しい道というのは簡単ではありませんね。

自分の欲というものを実感する日でした。

あそこは電気が来てる。なんでここは電気がこないんだろう。

そう思ってしまいました。

欲深いものです。

今日も一日がんばります。