8月4日、今日の論語一日一言です。

斉の景公、政を孔子に問う。孔子対えて曰わく、君君たり、臣臣たり、父父たり、子子たり。(顔淵第十二)

さいのけいこう、まつりごとをこうしにとう。こうしこたえてのたまわく、きみきみたり、しんしんたり、ちちちちたり、ここたり。(がんえんだいじゅうに)

伊與田覺先生の解説です。

斉の景公が政治の要道を尋ねられた。
先師が答えられた。
「君は君らしく、臣は臣らしく、父は父らしく、子は子らしくするように教え導くことだと存じます」

論語コンプリートには”名文・本文を尽くすことが大事である”とあります。

斉の景公の政治はあまりよろしくないことを皮肉めいて答えているとありました。

本来はリーダーはリーダーらしくしなさいということでしょうか。

人それぞれ役割もあります。

リーダーにはリーダーの、サブリーダーにはサブリーダーの、お父さんにはお父さんの、子供には子供の。

与えられた役割をしっかりとこなすことだ大事ですね。

自分はその役割ができていないなぁと思います。

自分にこなせることしか自分の前にはあらわれませんと聞きました。

頭の中を少しづつ整理しながらも今日もがんばります。