10月15日、今日の論語一日一言です。

子曰わく、與にいうべくして之と言わざれば、人を失う。與に言うべからずして之と言えば、言を失う。知者は人を失わず、亦言を失わず。(衛霊公第十五)

しのたまわく、ともにいうべくしてこれといわざれば、ひとをうしなう。ともにいうべからずしてこれといえば、げんをうしなう。ちしゃはひとをうしなわず、またげんをおしなわず。(えいれいこうだいじゅうご)

【訳】
先師が言われた。
「共に言わなければならない相手に、言わなければ人を失うことになる。共に言ってはならない相手に、言えば言葉を失うことになる。知者は人を失わず、また言葉をも失わない」

”人をよく選んで話せ”と論語コンプリートにあります。

信頼のおける人に重要なことを言わない。またその逆であると失言問題となる。

知者はどちらも失わない。

反省ですね。

私はどちらもやっているかもしれません。

人をよく選んで話さなければなりませんね。自分はだれにでも話すことがあります。

気をつけましょう。

今日も一日がんばります。