子曰わく、中人以上には、以て上を語るべきなり。中人以下には、以て上を語るべからざるなり。(雍也第六)

しのたまわく、ちゅうにんいじょうには、もってかみをかたるべきなり。ちゅうにんいかはには、もってかみをかたるべからざるなり。(ようやだいろく)

【訳】
先師が言われた。
「中以上の人には、高遠な哲理を説いてもよいが、中以下の人には、高遠な哲理を説くべきではない」

4月10日の論語一日一言の言葉です。

”基本からしっかりと学びたい”と論語コンプリートにあります。

今が始まりなんでしょうね。

基本をしっかりと学ぶことが必要です。

すべてのことには基本があります。

どうやって自分に基本を落としこんでいけばいいのか。

未来、将来を考えながらよりよい方法を学ぶことが大事です。

今日も一日がんばります。