法要の挨拶状の文について考えてみます。

当社ですと通常はお返しをともなうためハガキ印刷は無料でつけておりますが
ハガキのみ印刷してほしいという要望が最近非常に増えております。

お返しがともなう場合は、

つきましては供養のしるしに心ばかりの品をお送りいたします 何卒ご受納賜りたくお願い申し上げます
早速拝趨の上お礼申し上げるべきところ 略儀ながら書中を持ちまして謹んでご挨拶申し上げます

のような文ですが

お陰様をもちまして四十九日忌法要を滞りなく相営むことができました茲に故人の生前に賜りました永年のご厚情に
対し改めて心から深謝申し上げます
早速お伺いの上御礼申し上げるべきところ略儀ながら書中をもちまして謹んで御礼旁々ご挨拶申し上げます

のようにします。

ハガキだけの場合は通常印刷料金となりますのでなにかお返しを付けていただきたいものです。