君子は貞にして諒ならず 子曰わく、君子は貞にして諒ならず。(衛霊公第十五) しのたまわく、くんしはていにしてり・・・