己を脩めて以て敬す 子路、君子を問う。子曰わく、己を脩めて以て敬す。曰わく、斯くの如きのみか。曰わく己を脩めて・・・