今の学者は人の為にす 子曰わく、古の学者は己の為にし、今の学者は人の為にす。(憲門第十四) しのたまわく、いに・・・