過ぎたるは猶及ばざるごとし 子曰わく、過ぎたるは猶及ばざるごとし。(先進第十一) しのたまわく、すぎたるはなお・・・