子曰わく、利に放りて行えば、怨多し。(里仁第四) しのたまわく、りによりておこなえば、うらみおおし。(りじんだ・・・