子曰わく、人の過や、各々其の党に於てす。過を観て斯に仁を知る。(里仁第四) しのたまわく、ひとのあやまちや、お・・・